SAMURAI JAPAN

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 22:46

 

3月20日、平谷高原スキー場は予定どおり今季の営業を終えることができました。

雪不足だった昨シーズン、蕎麦侍夫婦は3月に3日しか働くことができず

大変な思いをしましたが、今回は良い終わり方ができました。

最終日夜に開催された慰労会には50名ほどのスタッフが集合し、大盛り上がりでした。

仲間と熱く語り合い、久しぶりにビールジョッキで一気飲みもしました。

(まだまだ若い衆には負けんぜよ!!! でも、良い子はマネをしてはいけません。)

ビンゴ大会では、な、な、なんと蕎麦侍が一番をゲットし、

有終の美を飾ることができました。

(今年の運を使い果たしたかも・・・)

 

3月12日には、3年前にもあった不思議な現象が!

<2014/4/12 本ブログ・ナニコレ珍現象 参照>

庭にあるメダカ鉢の水面に奇妙な形をした氷柱が!

枝などに付着している訳でもないのに、なんでこうなるの〜???

「今年も右肩上がりで商売が伸びていくという吉兆なのだ!」と

いつものように超ポジティブな解釈をする蕎麦侍でした。

(見る角度によっては、右肩下がりにもなるのですが・・・)

 

さて、蕎麦侍は野球にはあまり興味がないのですが、3月は野球に釘づけでした。

そう、WBCです。『侍ジャパン』+『小久保監督』となれば、

喰いつかない訳がありません。

姻戚関係はなくても、自分と同じ姓の有名人は他人とは思えません。

 

小久保監督が現役時代の福岡ダイエーホークスのユニフォームと

読売ジャイアンツのTシャツを勝負服として今も大切にしています。

3月22日午前10時、テレビの前に正座して

アメリカとの準決勝をライブで観戦しました。

まさに手に汗握る緊迫した試合展開にしびれました。

残念ながら紙一重の差で勝利を逃しましたが、

怪物のようなメジャーリーガーを相手に「小よく大を制す」戦いをした侍ジャパンは

世界中の野球ファンがら本物のSAMURAIとして称賛されることでしょう。

蕎麦侍も同じ日本人として、誇らしい気持ちになりました。

 

元祖・侍ジャパンと言えば、『世界のクロサワ・黒沢明監督』

+『七人の侍(Seven Samurai)』でしょう。

<蕎麦侍コレクション 『七人の侍』フィギュア>

 

ジョージ・ルーカスは、あの『スター・ウォーズ』のジェダイの騎士は

七人の侍のキャラクターを元に創作したと述べており、

スティーヴン・スピルバーグは、もの作りの原点に立ち戻るために

必ずこの映画を見ると発言しています。

世界中の映画ファンに愛され、尊敬されているSAMURAI です。

ちなみに【蕎麦屋 侍】玄関に掛けてある旗指物は、

黒沢監督作品『影武者』で実際に使用されたものです。

 

今年の1月末に映画『マグニフィセント・セブン』が公開されました。

勿論、すぐ観に行きました。

デンゼル・ワシントン主演のウエスタン・アクションで、

1960年に製作された西部劇『荒野の七人』のリメイクです。

クライマックスの銃撃戦はちょっとやり過ぎかなと思いましたが、

個性あふれる七人の姿に「男に生まれてよかった!」

・・・訳の分からない熱い思いがこみ上げてきました。

 

『荒野の七人』は、ユル・ブリンナーが『七人の侍』に感銘を受け、

『七人の侍』英語版脚本の権利を買い取って製作されたものです。

<蕎麦侍コレクション DVD『荒野の七人』>

※ 原題は『マグニフィセント・セブン』だったんですね〜。

※ デザイン優先のためか、パッケージの写真が裏焼きになっています。

 銃を持つ手が左手だす!

 

ユル・ブリンナーを筆頭に、スティーブ・マックイーン、チャールズ・ブロンソン、

ジェームス・コバーン・・・超豪華なキャスティングです。

メインテーマは誰もが耳にしたことがある名曲です。

「男に生まれてよかった!」そう実感したい人は、是非ご覧ください。

 

「ガンマン=西部のSAMURAIである」と再認識した蕎麦侍は、

コルトSAAアーティラリーとガンベルトをオークションで手に入れ、

只今、拳銃さばきの修行に励んでおります。

 

いよいよ4月1日に【蕎麦屋 侍】の営業を再開します。

男として、侍として、蕎麦打ち職人として、さらに努力精進してまいります。

今期もよろしくお願いいたします。

みなさまにお会いできることを心待ちにしています!

 

 

 

コメント
おぉーーー、久し振りの初投稿になりますね!
大将も冬眠からの目覚めで、そろそろ地表に出られるようで
また時期を見て大将の味を賞味できそうで楽しみです。
「七人の侍」は見ていませんが「荒野の七人」は見ています。
チャールズ・ブロンソン・・・うーーーん マンダム!
小学生の頃のしゃちょは、七人の侍のポスターを壁に張って
その横には山口百恵ちゃんのポスターが微笑んでいました(^^;
  • 長縄(しゃちょ)
  • 2017/03/23 8:36 PM
【しゃちょ様】
スキー場の山頂で紫外線をたっぷり浴びた
ドス黒い顔もやや色あせ、春色?になってきました。
やはりしゃちょ様もSAMURAIだったんですね。
小学生で百恵ちゃんとは、オマセなガキ・・・
いやお坊ちゃまだったことが想像されます。
ちなみに私は中学生初期は桜田淳子、
後期はアグネス・チャンだっただす!
  • 蕎麦侍
  • 2017/03/24 9:53 AM
そうそう、大将!
4月7日(金)か8日(土)今季初めての蕎麦屋侍に行けそうです。
GWは長野県中川村の「信州なかがわファームサポート」の
農作業が入ってしまいまして・・・(^^;。
長期休みがあっても、過去の経験上絶対暇を持て余す方なので
お金を使わずに少しでもボランティア活動をしておこうと
思っての事です。
  • 長縄(しゃちょ)
  • 2017/03/24 9:58 AM
【しゃちょ様】
さすがしゃちょ様ですな〜。
いろんな地域で精力的に活動されていることは
人生を豊かにする秘訣ですね。
人のために働けるしゃちょ様を見習いたいのですが、
蕎麦侍は自分のことで必死だす。
あんたはスゴイ!!!
お会いできる日を楽しみにしています。
  • 蕎麦侍
  • 2017/03/24 6:25 PM
お久しぶりです!小久保さん(*^^)v
まもなくまた開店するんですね〜。今期も何回か行かせていただきますので、またグレードUPした蕎麦を楽しみにしておりまーす!(^_-)
  • 国広
  • 2017/03/29 7:29 AM
【国広さま】
ご無沙汰しております。
狩猟界のゴルゴ13さまにおかれましては、
今季絶好調たったようですね。
ロックやファッションなど相変わらず若々しく、
自分らしい生き方を貫いているな〜と感心しています。
お会いした時に、そのパワーをいただきま〜す!!!

  • 蕎麦侍
  • 2017/03/29 6:48 PM
大将!今日はサービスありがとうございました<(_ _)>

5月は20日(土)には 長縄一家(84歳父、77歳母、52歳妹 と54歳私)でお邪魔する予定でいます。

また宜しくお願いいたします。
  • 長縄(しゃちょ)
  • 2017/04/07 8:59 PM
【しゃちょ様】
しゃちょ様は大黒天のような風格があるため、
商売繁盛の福の神にお会いした気分になります。
ご一族でのご来店は、七福神に匹敵するものと思われます。
楽しみにしております!!!
  • 蕎麦侍
  • 2017/04/08 6:56 PM
昨日(4月10日)(月)に朝イチでお邪魔した爺二人組&娘(kazu)です。
昨年11月14日以来、約5か月ぶりに侍さんの美味しいお蕎麦を
堪能させていただきました。ごちそうさまでした。
山菜の天ぷらも楽しみにしていたのですが食べる事出来なかったので
次回はタラの芽などが生育した頃またお邪魔したいなぁと思っています。





【フィール・パージュさま】
早くから遠方よりお越しいただき、ありがとうございました。
元気で賑やかな爺さまと上品な娘さまのおかげで、
とても素敵な一日のスタートを切ることができました。
フィール・パージュさまのオシャレなブログも拝見しましたよ!
ズボラな拙者は月イチの更新で精一杯だす。トホホ・・・
ホームページで山菜天ぷらのお知らせをしますので、
チェックしてくださいね。
またのご来店を楽しみにしてます!
  • 蕎麦侍
  • 2017/04/11 10:17 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM