君の名は。

  • 2016.12.04 Sunday
  • 21:49

 

空前の大ヒットとなった新海誠監督の映画『君の名は。』

「アニメだし、そのうちテレビでやるから・・・」

などと少し腰が引けていましたが、

10月26日(水)、恵那峡国際ホテル『松茸三昧食べ放題』の後

(※ 今回は理性をもってバイキングを堪能できました)

中央道で小牧まで足を延ばし、小牧コロナシネマワールドで

鑑賞することにしました。

鑑賞後、夫婦そろって口から出た言葉は、「もう一度観たい!」

60歳手前の爺婆の心は、青春を取り戻していました。

登場人物の魅力やストーリー展開の面白さは勿論ですが、

細部までこだわった風景の描写が美しすぎて、

実写では表現できない芸術の域まで達していました。

 

新海誠監督作品『言の葉の庭』もおススメです。

2013年5月公開の本編46分という短い作品ですが、

雨の描写がこれまたたまらなく美しい!!!

(DVDが出ているので、是非ご鑑賞ください)

エンディングで流れる秦基博の『Rain』が心に刺さります。

映像と音楽が余りにも見事に織りなされているので、

てっきりこの映画のために書き下ろされた曲たど思っていたら、

な、な、なんと、大江千里が15年前に作詞作曲したもので、

アルバム収録のみでシングルカットされていません。

まさに隠れた名曲で、槇原敬之もカバーしています。

現在、『蕎麦侍が選ぶラブソングBEST10』の1位にランクされ、

雨の日には、MINI車中で必ず流れる曲となっています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月18日(金)、【蕎麦屋 侍】看板娘夫婦のもとに

天使が舞い降りてきました。

『君の名は。』・・・『伊織(いおり)ちゃん』

<看板娘よりお客さまへ>

この度、長女・伊織 を無事に出産することができました。
侍に来てくださるお客さまは優しい方ばかりで、

お腹が出てきた頃には毎日のように「いつ産まれるの?」

「身体大事にしてね」と声をかけていただき、最高の胎教をしていただきました。
おかげさまで元気にすくすく育っております!
寒い寒い冬を乗り越え、またお客さまにお逢いできることを

楽しみにして過ごしたいと思います。

 

午後5時30分ごろ出産の連絡を受け、蕎麦侍夫婦は大急ぎで翌日の仕込みを済ませ、

飯田市立病院へ駆けつけました。

出産予定を8日過ぎ、3,600グラムに迫る大きな子だったため、

さぞかしぐったりしているだろうと分娩室に入ると・・・

分娩台の上には、涅槃仏のポーズでケロリとした笑顔の娘が!

勿論、痛みに耐え大変な苦労をしたでしょうが、

大きなお腹で最後の最後まで店に出て、

お客さまから元気をいただいたおかげだと思います。

本当に幸せな母子だす!

大きな愛で娘と【蕎麦屋 侍】を支えてくれた旦那さまにも

この場を借りて心から御礼申し上げます。

 

ちなみに、孫は男、女、女の3人となりました。

孫2号は長男夫婦の長女で『彩蓮(いろは)ちゃん』、

今回の孫3号『伊織(いおり)ちゃん』ともにイニシャルは『 )』

爺ちゃんは両手に愛を抱く場面を想像し、既にメロメロだす!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月17日(木)、娘の様子を見に飯田市立病院に向かう途中、

中央道・飯田インター交差点で国旗を持った人並みが。

ひょっとして『君の名は。』・・・『天皇皇后両陛下』

 

両陛下が16日から2泊3日の日程で長野、愛知両県を

私的に訪問されるということはマスコミ報道で知っていました。

しかし、この日この場所にお越しになるとはびっくりぽん!

歴史的???場面に立ち会わせていただくことにしました。

 

上空からヘリコプターが見守っています。

何台もの警護車を見送り、1時間ほど待っていると、

うぉ〜っ、黒塗りのセンチュリーが!

しかし、白いナンバープレートが付いているので、

センチュリーロイヤルではなく、センチュリーセダンだす。

一瞬の勝負、人垣の上にカメラを出して、とにかくシャッターを切ると、

何とか人影が写っています。

車内をズームしてみると・・・

確かに天皇陛下と皇后陛下であらせられます!

生前退位のこともあり、両陛下にお会いできるのはこれが最初で最後でしょう。

まだ見ぬ孫からの素敵な贈り物でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

紹介が遅くなってごめんなさい。

10月16日(日)、名車9台のバイクがご来店くださいました。

『君の名は。』・・・『刀静岡県人会』軍団

このツーリングを企画してくださったのは、

【愛車癸院曚脳匆陲気擦討い燭世い辛余昌圓琉貌ご夫妻です。

9台のスズキ・カタナが勢揃い、滅多に見られない光景です。

事前に打ち合わせに来ていただいたのに、

当日は長時間お待ちいただくことになり申し訳ありませんでした。

今後ともご贔屓のほど、よろしくお願いしま〜す!

カタナが気になる方は、このブログをチェックしてください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に、『びっくりぽん!蕎麦好きの愛車だす』のコーナーだす。

 

【愛車癸供曠蹇璽織 エリーゼ(愛知県名古屋市 浅井さま)

愛車S1が我が家に嫁いで今年の8月で2年になります。

その前は、H4年式 カプチーノでした。

12年程コツコツいじりながら理想系にしましたが、訳あって手放しました(T_T)

 

ライトウエイトが好きで、年に1〜2回程しか行きませんが

サーキットを走るのにもう少しパワーが有って踏ん張る車でとS1を探しており

予算ちょいとオーバーでしたが、福岡の中古屋さんがネットに掲載していたのに一目惚れし

1週間程悩んだ末に現物も確認せず幾つか欲しい画像を送ってもらい信用買で決めました(^O^)

 

このエリーゼは本国イギリスではなく、マレーシアが生産国なので

純正ヒーターが無くエアコンが標準装備されていますので

ヒーターは某ショップさんから発売されたらしい物で

コアにファンが付いた物が助手席の足元にありそこへ

ラジエター液が循環し暖めてくれます。

暑いという所までは暖まりませんが、狭い室内なので暖かくなります。

夏はエアコンでバッチリです(^O^)

 

S1の大まかなスペックですが

車重  750kg

馬力  165ps

吸排気とカムを替えて有ります。

 

お気に入りは、丸目が可愛いって所とワインレッドの色合いが良いですね。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM